2020-11

雲の湧く稜線に

五頭山(村民登山) 2018/4/22

参加者25名。三ノ峰から前一ノ峰、五ノ峰で昼食、三ノ峰下山。残雪期は霧氷こそ見られないが、晴れれば素晴らしい稜線歩きが楽しめる。 ...
雲の湧く稜線に

薬師山≫朴坂山(村民登山) 2019/11/2

晩秋の里山、薬師山から朴坂山へ。参加者19名。
雲の湧く稜線に

西沢渓谷 2020/11/9

 尾白川渓谷に寄った翌日、今度は西沢渓谷を歩いた。1984年だから大学6年目の秋?、西沢渓谷を遡って甲武信ヶ岳に登った。この時も沢で幕営したが、カメラのフィルムが巻けなくなり、強引に引いたら切れてしまい、更に不用意に開けたことで光が入り、沢...
雲の湧く稜線に

日向山 2020/11/8

  尾白渓谷の駐車場から日向山への登山口もあるが、時間が無いのでガイド本通りに林道を走って矢立石の登山口に向かう。まだまだ登山口は遠いだろうと思われる路肩に停めてある車が沢山あったが、下ってくる車もあったので構わず進むと、細かく蛇行する林道...
東京時代の山行

尾白川溪谷 2020/11/8

日向山に登る前に尾白川渓谷に立ち寄った。東京時代の山行に尾白川渓谷で幕営する写真があるので、本当にそこなのか確かめたかった。入口の橋も崖に掛けられた梯子も40年近くも前の写真とほぼ同じに見えた。子供達が泳いでいた千ヶ淵も変わらない。ただ、残...
村民登山

平標山(村民登山) 2019/8/11

夏、里山は暑いから高い山へ、でもそんなに時間は掛からず誰でも登れる山、できれば花の多い山へ。月山は何度も行ったから、ならばと選んだのが平標。ただバスの都合で出発は6時より早くならない、歩き始めは9時を回る。 ...
雲の湧く稜線に

角田山(村民登山) 2019/4/6

角田山は雪割草、2006年の健康登山ではその時期を外してしまったので、今回は4月最初の週末にした。下見の時が満開だったから散ってしまうかと心配したがまだ沢山咲いていた。歴史館6時集合≫灯台コース≫頂上≫向陽観音堂前広場≫桜尾根下山 参加者4...
村民登山(全)

村民登山履歴

2005年(H17)から村民登山を担当、関川山の会、阿賀北山岳会の協力を得て続けている。 主管/~2005関川山の会 2009~2014関川山の会(阿賀北山岳会ボランティア) 2006~2008阿賀北山岳会 2015~現在まで阿賀北山岳会...
山行履歴(全)

山行履歴(全)

  山登りは大学の時Sさんに誘われて始めた。一人で登ることはなかったので、33歳で家に戻ってからは無縁となったが、44歳の8月に再開することになった。最初は単独行がほとんどでニ、三年後に会ができてからは会山行がほとんどとなった。 ...
2003 山行

二王子岳 2003/10/20

大久保先生と二王子岳に登る。8月の石転びから2月半も山に行かなかった理由は思い出せない。 9:40一王子≫10:15独標≫11:40頂上