2020-12

雲の湧く稜線に

野反湖と四阿山2014/8/23-24 2日目

野反湖畔のバンガローを出てパルコール嬬恋スキー場の駐車場へ向かう。群馬県側から登る最短コース。 ...
雲の湧く稜線に

野反湖と四阿山2014/8/23-24初日

下牧か月夜野のインターで降りて高山村、中之条町と通って暮坂峠を越える。この峠には牧水の歌碑があったが、その件は以前書いた。そこから405号線で野反湖という群馬の端っこ、新潟がすぐそこの湖に着く。ここから登る白砂山が有名だが、今回は時間が無い...
雲の湧く稜線に

赤岳(八ヶ岳)2014/6/28-29初日

初日は時間に余裕があったので諏訪湖畔の原田泰治美術館、諏訪大社を見学。後、赤岳山荘の駐車場に向かう。 2日目に...
雲の湧く稜線に

赤岳(八ヶ岳)2014/6/28-29 2日目

小屋の玄関で靴を履くまで降っていた雨がザックを担ぐ時に止んだ。東京にいた時は一度も登らなかった八ヶ岳。つまり全員初めての赤岳登行の朝の僥倖。 ...
雲の湧く稜線に

立山三山2014/8/2-4 2日目3日目

2日目、雷鳥沢のテント場から右回りで別山乗越、別山、真砂、三山と歩いてテントに戻る。   ...
雲の湧く稜線に

立山 2014/8/2-4の初日

2
オッドアイ・Tの猫とその一味

オッドアイ・第一部「笑って死ななければ生きてきた意味はない」

オッドアイ・Tの猫とその一味 私が中学生の頃、隣の叔父の家で犬を飼い始めた。もらってきた中型の黒い雑種だったと思うが、玄関に繋がれた犬を飼い主以上に可愛がったのは私の母だった。飼い主より母に慣れて、二年ぐらいで一袋のドッグフードをつけ...
村民登山

高坪山(村民登山下見) 2020/4/12

今年から初心者のための登山も始めることになり、その下見。 コロナのため4月の行...
2020 山行

葡萄鼻(冒険王下見) 202/3/26

少雪で湯蔵山は無理だろう。雪が無ければ藪漕ぎになる。まだ雪が残っている山はと四囲見渡して葡萄鼻と決めて、三日後に迫った水曜日は午後から会議、急ぎ足の下見となった。 ...
光兎山

光兎山(村民登山下見) 2020/6/4

明後日に迫った村民登山の下見。この日も暑く明後日も暑い予報。ただ、この暑さで例年の開花に追いついたようだ。